PC、スマホなどIT全般のお役立ち情報を発信します!

楽々PCライフ

作業効率化 画像編集

簡単!画像を一括でリサイズ(縮小)する方法

更新日:

複数の画像の大きさを一括で縮小したいというケースはよくあるのではないかと思います。
ネットで検索すれば様々な方法が出てきますが、本記事ではフリーソフトの「縮小専用。」を
使用する方法をご紹介します。

ダウンロード、使う準備

1.まずは、公式サイトから「縮小専用。」をダウンロードしてきます。

・Windowsを使用されている場合
Windows用フリーソフトウェアと表記のあるほうをオススメします。
(「縮小専用AIR」ではないほう)
ただし、画像を縮小する際にトイカメラ風や白黒にするフィルタを使用したい場合は縮小専用AIRにしてください。
私が見たときは、窓の杜、ベクターというソフトウェア配布サイトのリンクが貼られていましたが、どちらからダウンロードしても問題ありません。

・Macを使用されている場合
縮小専用AIRをダウンロードしてください。

2. Windows用であればzip形式のファイルがダウンロードされますので、お好きな場所で解凍してください。
縮小専用Airであればair形式のファイルがダウンロードされます。ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストールできます。

使用方法

Windows用の「縮小専用。」を例にして説明します。
「縮小専用Air」は追加機能として画像を縮小する際にトイカメラ風や白黒にする機能があったりオプションが違ったりますが、縮小する操作は同じです。

1. 解凍したフォルダ内にある、「ShukuSen.exe」をダブルクリックしてください。
ソフトが起動します。
解凍後のフォルダ

2.起動すると以下の画面が表示されます。
操作画面

3.左上の「指定の範囲内にピクセルを収める」のところで出力したいサイズを選択するか入力してください。

残りの出力後のファイル名の付け方を変更するなどのオプションはお好みで変更してください。
例えば、「プログレッシブで保存する」というオプションについてですが、これをONにすると画像を低速な回線で表示する場合に一旦画像全体がぼやけて表示されてから徐々にハッキリと表示されるようになります。
Webサイトで画像を使用する予定があるならONにしといてもいいかな、という感じです。

4.縮小したい画像ファイルを「画像をここにドラッグ&ドロップしてください」のところにドラッグ&ドロップしてください。
複数の画像を同時選択して操作すれば一括で縮小処理が可能です。

5.標準の設定では、元の画像と同じディレクトリに「Resized」というフォルダが作られて、その中に縮小済みの画像が保存されます。

以上で作業は終わりです ^^

-作業効率化, 画像編集
-

Copyright© 楽々PCライフ , 2018 All Rights Reserved.