Windows スマホ レビュー

eFaxでネットからFax送信!評判は?解約しにくい?様々なギモンに答えます

投稿日:

eFaxとは?


スマホ(Android/iOS)やPCからFaxが送れるサービスです。

送受信にはEメールもしくは専用アプリを使用します。

eFaxは世界規模でサービス提供されていて1,100万人以上の会員を擁し、世界でも最大級のプロバイダーとなっています。

国内向けにはj2 Global Japan 有限会社がサービス提供しています。

eFax公式サイト

eFaxの使い方

実際にeFaxをiPhoneから使用してみた方の手順紹介動画です。

メールで送ることもできますが、この動画ではiPhoneから専用アプリを使ってFax送信しています。

手順としては、以下の通りです。

  1. 専用アプリをスマホにインストール
  2. 受信トレイからFax送信画面を起動
  3. 送信先の電話番号を入力
  4. 送付状を送る場合は、宛先と件名、メッセージを入力
  5. Faxで送りたい画像を指定
  6. 送信ボタンを押す

それほど難しくありません。

送信が完了すると、完了メールが届きます。

メリット

  • インターネットさえあればFax機器が無くてもFaxを送ることが可能。
  • インク代やトナー代がかからず、ランニングコストも低い。
  • 複数の宛先へ一斉送信が簡単にできる。(最大50)
  • 30日間無料トライアルで試用ができる。

デメリット

  • 解約の受付が電話のみ
  • 新規でeFax用の番号を発行する必要がある(今まで使用してた番号は使えない)
  • 月に151枚を超えた分の送受信は1枚につき10円。(150ページ までは月額使用料のみ)

 

eFaxの評判


以下、Twitterのツイートからいくつか抜粋してみました。

ネットの評判は、本当に両極端ですね。

便利で満足という人もいれば、サービスに不満を持っている人もいる感じです。

大きなファイルサイズを一気に送ることはできないようなので、気になる場合は無料トライアルで試してみるとよいかと思います。

以下、申し込みページです。
2分で申込めるインターネットFAX 30日間無料

eFaxのよくあるギモン

Fax送信時に割り当てられる電話番号は?

東京03、大阪06をはじめとする全国47都道府県の番号が取得可能です。

使う本人が住んでいる場所とは関係なく好きなものを選べますので、目的や用途に応じて選択することができます。

30日間無料トライアルとは?

Fax送信、Fax受信、およびeFaxのウェブサイトにおけるすべての機能を無料で試用することができます。

31日目から有料プランが開始されますので、無料トライアル期間ののち使用しない場合は解約手続きが必要です。

下の方で解説しますが、解約手続きは電話での受付となります。

インターネットからはできませんのでご注意ください。

以下、申し込みページです。
2分で申込めるインターネットFAX 30日間無料

送信可能なファイル形式は?

送信可能なファイル形式は、以下の通りです。

ただ、ExcelやWordは改ページ機能を使用していない場合に区切りが正しく送信されないことがあります。

また、ページの余白が1.5cm未満の場合や複数タブの場合もエラーの原因となります。

一度、PDFに変換してから送信する方がより確実です。

文書の形式 対応バージョン 拡張子
Adobe PDF PDF 全バージョン
Microsoft Word DOC, DOCX v. 97, 2000, 2003, 2007
Microsoft Excel XLS, XLSX v. 5, 95, 97, 2000, 2003, 2007
Microsoft PowerPoint PPT, PPTX v. 4 and above
Compuserve Graphics Interchange Format GIF GIF87a, GIF89a
JPEG Joint Photography Experts Group JPG, JPEG 全バージョン
Tagged Image File Format (TIFF) TIF, TIFF 全バージョン
Portable Network Graphics (PNG) PNG 全バージョン

今使用中のFax番号をeFaxで使用するには?

デメリットで挙げていますが、eFaxそのものは対応していません。

新規契約時に、eFaxで使用するための番号を新たに発行することになります。

ただ、契約している電話会社の転送サービスに申し込めば、使用中の番号からeFaxの番号に転送できます。

転送サービスは有料(500円とか)なので、契約している電話会社にお問い合わせください。

eFaxの解約手続きについて

デメリットとして挙げましたが、eFaxの解約受付は電話のみです。

30日無料トライアルの場合も解約手続きは必要となります。

期限を1日でも過ぎると自動的に請求が発生してしまうのでご注意を。

インターネットのみで完結するなら便利で良いのですが。

なお、Apple経由で申し込んだ場合、注意事項があります。

Apple経由で申し込んだeFaxアカウントの解約は、iTunesの「アカウント設定」から手続きを行ってください。

「自動更新」をオフにすると、定期購読が解約されます。

iPhoneアプリで退会やアンインストールしても課金が継続されるようですので、お困りの場合はAppleサポートにお問い合わせされることをオススメします。

まとめ

以上、eFaxの情報をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

ビジネス用途では取引先がFaxということもあり得る話なので、シチュエーションによっては便利なのではないかと思います。

ご興味をお持ちであれば、30日無料トライアルを使って使用感を確かめて、よく検討してから本格的に利用されることをオススメします。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました! ^^



-Windows, スマホ, レビュー
-

Copyright© 楽々PCライフ , 2019 All Rights Reserved.