iOS レビュー

EaseUS MobiMover freeを評価、レビューしてみる。安全性も考察。【PR】

スマホは個人情報が多く、個人情報保護の観点から最近はショップでの移行サービスも行われなくなってきています。

とはいえ、自分でいざデータ移行作業をするとなると意外と面倒です・・・。

データ移行の方法としてはいくつかあるものの、今回はデータ移行ソフト「EaseUS MobiMover free」を紹介します。

iPhone/iPadの機種変更に伴うデータ移行や、万一のデータ消失のためのバックアップに使用できるソフトです。

iTunesの同期機能で怖い思いをしたことがある方は、一度試してみる価値アリだと思います。無料ですし。

なお、本記事は開発元であるEaseUS Software様からのご依頼で執筆しておりますが、いつも通りユーザー目線でレビューしていきます。

ソフトのダウンロードは以下のリンクから。

EaseUS MobiMover Free  - 公式サイト
https://jp.easeus.com/phone-transfer/mobimover-free.html

EaseUS MobiMoverについて

概要

開発元は、EaseUS Software。

2004年に設立したソフトの製造/販売メーカーです。

主力はデータ復旧、バックアップとリカバリ、バーティション管理、ディスククローン、システム最適化ソリューションなど。

データ管理系のソフトに強みをもつ会社のようです。

EaseUS MobiMover以外のソフトですが、Vectorプロレジ大賞の受賞履歴がある企業なので、ソフトの品質も期待できるかと思います。

Vectorプロレジ大賞は、ソフトウェア流通サイトであるVector(国内最大)で半期に一度、ユーザー投票等などにより発表されるものです。

なお、本記事で紹介する「EaseUS MobiMover」はiPhone/iPad向けのデータ移行ソフトであり、Windows/Macにインストールして使用するPCソフトです。

仕組みとしては、以下の図のようにPCを経由してiPhone/iPad間でデータをやり取りすることが出来ます。

 

後で説明しますが、ユーザーがこの仕組みを理解する必要はなく、iOS端末からPCというように、どこからどこにデータを移行したいのかワンクリックでソフトに指示すればOKです。

ちなみにAndroid端末には対応しておりませんので、その点はご注意ください。

ソフト自体の使い方は公式ページが詳しいです。↓

主な機能について

大きくは以下の4点です。

  • WindowsPCからiPhone/iPadへのデータ移行
  • iPhone/iPadからWindowsPCまでデータを移行
  • iPhone/iPad同士間でデータを移行
  • iPhone/iPad上のコンテンツを追加/削除/編集

freeとproの違い

製品名 EaseUS MobiMover Free EaseUS MobiMover Pro
料金 0円 5990円
永久無料アップデート なし あり
問い合わせ窓口 ご購入前のお問い合わせ(ライブチャット)、メール ご購入後のお問い合わせ(ライブチャット)、メール
商用利用 不可 可能

永久無料アップデートに関しては、freeでも最新のiPhoneに対応していますので、今のところはfreeでも特に問題ありません。

freeとproで機能的な違いはありませんが、商用利用の場合はproを購入する必要があります。

また、freeとproでは問い合わせ窓口が異なっており、proではテクニカルサポートが提供されます。

お問い合わせ - 公式ページ
https://jp.easeus.com/company/contact.html

他社製品では、無料版だと転送制限があることがあったりしますが、EaseUS MobiMoverはその制限がありません。

ユーザーにとっては嬉しいポイントでしょう。

EaseUS MobiMoverのネット上の評価、評判について

ネット上に上がっているレビュー記事がいっぱいあったので、共通点をまとめてみると以下の通りでした。

  • すべての機能が無期限かつ無料で使えるのがすごい。
  • 導入が簡単。インストール時にメールアドレスの入力などが必要ない。
  • 操作が簡単。動作も速い。

私が実際に使ってみた感想

画面デザインについて

率直な感想としては、画面構成が非常に直感的かつシンプルで使いやすいと感じました。

操作の工程が少なく、わかりやすさを追求した画面デザインになっています。

初見でも迷うことなく使用できるかと思います。

ソフトの動作自体も軽快で、ユーザーにストレスを与えない設計になっていると感じました。

具体的な画面キャプチャについては、以下の操作感レビューをご覧ください。

操作感について

iPhoneをPCに接続すると以下のような操作画面が表示されます。

左から順に、「PCからiOS端末へ」、「iOS端末からPCへ」、「iOS端末からiOS端末」となっています。

操作内容を絵で説明したボタンを画面中央に配置されていてわかりやすいのがいいですね。

煩わしい操作は一切不要。

iPhoneをつなぐ ⇒ 移行する端末、データを選ぶ ⇒ 転送ボタンをクリック 以上!

 

以下は、転送時には転送元、転送先端末と対象ファイルを選択する画面です。

端末内の全データを移行することもできますし、動画・写真といったカテゴリーごとに選択して転送もできます。

もちろん、以下のように端末内を参照して、ファイルを一つずつ確認して追加、削除、編集と移行の操作をすることも可能です。

Safariブックマークの作成と編集機能など細かいデータ編集もできます。

データ転送速度は、私の環境では約20GBで10分程度でした。

これは、機種やPCの構成などが影響すると思いますので、目安ですがご参考までに。

通常の使用であれば特に問題ない速度が出ていると思います。

 

ソフトの安全性について

スマホのデータは個人情報が多いため、使う側からするとソフト自体の安全性は気になるかと思います。

結論から言うと、安全だと思います。

少なくとも私が使っている限りは、怪しい挙動は一切なかったです。

ライセンス契約を読んでみる。

インストール時のライセンス契約によると本ソフトウェアは製品改善のためにいくつかの情報が収集されることが明記されています。

英語ですが(汗)

以下が収集される情報です。

  • ハードウェア構成
  • ソフトウェアの構成
  • 製品の使用方法
  • 製品に関する問題

他のソフトウェアでも収集されるような最低限の内容ですので、特に問題ないかと思います。

ソフトが異常終了してしまった場合などに、エラーログを収集して開発元エンジニアがバグの改修をする際に役立てます。

最近はPCゲームでも異常終了した際に、エラーログを開発元に送るかどうかソフトが聞いてきたりしますね。

長期的にこのソフトを使いたい場合は、アナタの使用履歴であるログファイルを元にソフトの品質が良くなっていくかもなので、協力したほうが良いでしょう。

なお、名前、住所、電話番号、キーボード入力などの個人情報は収集しないことがインストール時のライセンス契約に明記されています。

ただし、メーカーへのデータ提供はあくまで任意ですので、どうしても気になる方は拒否することも可能です。

以下のようにインストール完了時に選択肢が表示されますので、拒否する場合は選択肢のチェックを外してください。

インストール後に品質向上プログラムに協力するかどうか再度設定する項目が見当たらなかったので、そこは個人的には改善してほしいところですね。

ちなみに、以前実際にあった例として、外部にデータを送信していることで問題なったソフトは、実はひっそりとライセンス契約に個人情報を引き抜く旨を明記していたりします。

ライセンス契約にはプライバシーポリシーが必ず書かれているはずですので、気になる方はしっかり読まれることをオススメします。

どうしても不安であれば、PCをネットワークから切り離したうえで作業し、使い終わったらアンインストールで問題ないでしょう。

まとめ

以上、スマホデータ移行ソフト「EaseUS MobiMover」をレビューしましたが、いかがだったでしょうか。

データ移行ソフトですが、端末のファイル管理ツールとしても十分な機能を持っています。

レビューの公平性を保つために、記事を書く際は必ずデメリットにも触れるようにしてますが、今回は目立ったデメリットはありませんでした。

機能が単純なのでツッコミどころがなかった、というのが正直なところですが、単純明快さがこのソフトの最大のポイントと感じています。

PCの操作に慣れていない方でも非常に扱いやすいソフトといえるでしょう。

開発元が中国の会社で、ぶっちゃけ中国製のソフトって翻訳がメチャクチャで使いづらいイメージがありましたので、大丈夫かなー?

と思っていましたが、そこは全く問題なかったです。

ユーザーが翻訳に協力する仕組みも用意されており、企業として品質向上に対して真面目に取り組んでいると感じています。

iPhone/iPadのデータ管理で困っているのであれば、基本無料ですし気軽におススメできるソフトですね。

個人開発ではなく、企業が開発しているものなので有料版を購入すれば継続的なアップデートや技術サポートが受けられる点もメリットといえます。

スマホ端末は常に持ち歩くものであるため、落として壊してしまうなどでデータを失うリスクがあります。

「EaseUS MobiMover」のようなソフトを上手く使って定期的にバックアップを取得しておくと、万が一の場合に安心です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました ^^

-iOS, レビュー
-, , ,

© 2020 楽々PCライフ