ペイント

ペイントで複数の画像、写真を超簡単に結合!初心者向け。(Windows10)

更新日:

ペイントを使用して複数の画像・写真を結合する方法について解説していきます。

4枚の画像を並べて結合

1.以下のように4枚の画像を用意しました。これらを並べて表示していきたいと思います。


フリー写真素材ぱくたそ

 

2.まずは、キャンバスを広げます。
キャンバスの右下端にカーソルを合わせて形が変わったら右下の方にドラッグしてください。
四枚の画像が入りそうな大きさよりちょっと大きめくらいがいいかと思います。
右下の%表示横のゲージもしくはCtrl + マウスホイールで全体表示の拡大縮小が調整できますので、縮小表示にしてから広げるとやりやすいです。
また、ウィンドウ下部の真ん中あたりにキャンバスの大きさがpx単位で出ていますので参考になると思います。
以下の動画を参考にしてみてください。

 

3.大きくしたキャンバスに画像を並べていきます。
貼り付け → ファイルから貼り付け
もしくは クリップボード → 貼り付け → ファイルから貼り付け
を繰り返してください。画像を並べ終わったらキャンバスサイズを全体の画像の大きさに合わせます。以下の動画を参考にしてみてください。

 

4.最後に画像を名前を付けて保存します。

補足テクニック

結合する画像の大きさを調整したい。

結合する個々の画像は読み込んだ直後であれば大きさの変更は簡単です。
貼り付けた直後は画像が選択状態になっているからです。
一旦、選択状態が外れた後でもフリーハンドで選択しなおせば大きさの変更は可能です。

背景を透過させたうえで画像を重ねて結合したい

背景が白地の画像で白い部分を透過して画像を重ねて結合したい場合は、以下のような操作を行います。
動画ではペンで記入した部分を合成していますが、取り込んだ画像を利用する場合は
貼り付け → ファイルから貼り付け
もしくは クリップボード → 貼り付け → ファイルから貼り付け
で取り込んでください。
そして、最大のポイントは合成する画像(もしくはキャンバスの一部)を選択する前に以下の操作をしておくことです。

a.イメージ → 選択 → 透明の選択 を選択すること
b.色2が白色であること(もしくは透過したい背景色)

また、以下の記事でペイントで透過処理を行う方法をより詳しく解説しています↓

ペイントで画像を円形にトリミングする方法!(ついでに透過も解説)

以上です。最後までご覧いただき、ありがとうございました ^ ^

-ペイント
-, , ,

Copyright© 楽々PCライフ , 2019 All Rights Reserved.