GIMP

GIMP (ギンプ)のダウンロード・インストール方法を徹底解説!(Windows10)

この記事では、GIMPのダウンロードとインストールの方法について解説します。
GIMPは今も開発が続いているソフトウェアなので、今後アップデートされることで多少画面のレイアウトなどが変わる可能性があります。
大きく変わる可能性は低いと思っていますが実際の画面と見比べて記事内容を適宜読み替えていただくようお願いします。
本記事では、GIMP2.10.6を例にして解説していきます。

まずは、ダウンロード

1. GIMP公式サイトからGIMP本体をダウンロードしてきます。フリーソフトなので無料でダウンロードできます。

2. 公式サイトにアクセスすると以下のように表示されるので、右側の「Download GIMP 2.10.6 directly」をクリックしてください。(2018/09/23現在)
ちなみに、本記事ではWindowsを前提に解説しておりますので、もしMacなどをお使いの方は「Show downloads for GNU/Linux | OS X | Microsoft Windows | All」
のところで、適切なものを選択してください。
ダウンロードページ

3. ダウンロード処理が開始されます。
インターネット閲覧ソフト(Chrome,Edgeなど)により動作は違いますが、例えばEdgeであれば以下のような操作でGIMPをインストールするための実行ファイルが保存できます。
(ちなみに、Chromeであればダウンロード先は既定の場所となります。)

保存ボタンの右横にある上矢印をクリック → 「名前を付けて保存」をクリック → 自分のわかりやすい保存先を選択して「保存ボタン」をクリック。 

続いて、インストール作業を開始します。

1.  ファイルのダウンロードが正常に完了すれば、以下のファイルが指定した場所に保存されますのでダブルクリックで実行します。
その際、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」などの確認メッセージが出た場合は「はい」のボタンをクリックしてください。
GIMPのインストール実行ファイル

2.「Select Setup Language」というタイトルのウィンドウが出てきますが、英語しか選択できません。よって、ここはそのままOKボタンをクリックして次に進みます。(インストール完了後は勝手に日本語化しますのでご安心ください。)
言語選択ウィンドウ

3. 以下のようなセットアップ画面が開きますので、「Install」ボタンをクリックします。
インストール先を変えたい場合は「Customaize」ボタンをクリックしますが、通常は「Install」ボタンで問題ありません。
セットアップ画面

4.インストール処理がスタートしますと、以下のような画面となります。
終了まで待ちましょう。
インストール中画面

5.インストールが完了すると、以下の画面が表示されます。
「Finish」ボタンをクリックして、ウィンドウを閉じてください。
インストール完了画面

6.念のため、正常に起動するか確認してみましょう。
直接スタートメニューからGIMPを選択してもよいのですが、Windows10であればCortanaの検索機能を使ったほうが早いです。
以下のように、ウィンドウズボタンの横にある検索フォームに「gimp」と入力すれば最も一致する検索結果としてGIMPが選択肢に出ますのでクリックします。
GIMPの初回起動

7.以下のような起動画面が起動します。動作するために必要なものをロードしていますので、しばらくお待ちください。
GIMP起動中

8.起動すると以下のようにGIMPの編集画面が表示されます。
GIMPの起動後画面

以上で、GIMPのダウンロードとインストールは完了です。
お疲れさまでした!(^ ^)

-GIMP
-,

© 2020 楽々PCライフ